さらにっき

何かのお役に立てば

その5 パークへ 〜ビビディ・バビディ・ブティックレポ〜

オーロラ姫に変身しワクワクが止まらない娘と共にいよいよディズニーランドへ!!

 

過去の記事のリンクです。

シャーウッドガーデン・レストランでのランチレポはこちら↓

 

chipandsara.hatenablog.com

 

ビビディ・バビディ・ブティックでプリンセスに変身した時のレポはこちら↓

 

chipandsara.hatenablog.com

 

ビビディ・バビディ・ブティックでプリンセスのご挨拶、「ごきげんよう」を習得した娘。

ディズニーランドの入り口にいるキャストに早速

「プリンセス、ごきげんよう」と声をかけられ覚えたての「ごきげんよう」を披露していました。

片足を後ろに引いて腰をすっとかがめる、あれですね。

娘に気付いたキャストはみなさん声をかけてくれました。

プリンセス扱いしてもらえて娘はすでにご満悦。

笑い方も「うふふふっ」とプリンセス感が増しています。

 

少し歩きワールドバザールに到着するとなにやら人だかりを発見。

覗き込んでみるとなんと!そこにオーロラ姫と王子様がいました!

我が家の小さいオーロラ姫と三人で写真を撮りたいぃぃ

 

しかし何列にもなった人だかりの一番後ろの列にいる私たちに気付いてもらえるだろうか・・・

そこで主人が娘を抱っこして、娘に手を振らせるという作戦に出ました。

待っている人数が多い上にキャストの方の「待っていただいても写真撮影できない可能性があります」という案内に内心焦りつつ待っていると。

なんと!

オーロラ姫がこちらに気付いてくれました!

手招きされオーロラ姫と王子様の元に歩み出る娘。

後ろ姿から嬉しさが伝わってきました。私も嬉しい。

 

そして念願の写真撮影。

f:id:chipandsara:20170510020536j:image 

f:id:chipandsara:20170510020553j:image

ちょっと恥ずかしそう。

 

 f:id:chipandsara:20170510020627j:image

ええ写真や・・・

 

こちらのオーロラ姫、ものすごく綺麗な顔立ちで本当にプリンセスみたいでした。

娘からは「なんか英語でしゃべってた」との感想をいただきました。

 

せっかくプリンセスの姿をしているので写真撮影の後はシンデレラ城の中へ行きました。

シンデレラ城とプリンセスの相性はやはり抜群でした。

f:id:chipandsara:20170510020729j:imagef:id:chipandsara:20170510020735j:imagef:id:chipandsara:20170510020743j:imagef:id:chipandsara:20170510020753j:image

これは何か役に入り込んでいるようです。

 

 

なおシンデレラ城のシャンデリアは部屋ごとに違うそうですよ。

f:id:chipandsara:20170510020823j:imagef:id:chipandsara:20170510020828j:imagef:id:chipandsara:20170510020838j:imagef:id:chipandsara:20170510020842j:imagef:id:chipandsara:20170510020849j:image

 

夜のパレードではミニーちゃんに手を振ってもらえ大喜びの娘でした。

f:id:chipandsara:20170510020907j:image

 

一日中プリンセスとして振る舞い続けた娘は「ごきげんよう」がすっかり板につき、キャストを見かけると自ら率先して「ごきげんよう」とご挨拶をしていたのでした。

 

 

おまけ

 

f:id:chipandsara:20170510020926j:image

ディズニーシーで撮影した写真です。

カメラマンの方が二人いましたが二人ともおぎやはぎの小木さんに似てました。